2018/12/12 Wed

Facebook広告の「クロスシグナル機能」に対応、機能実装によりCPAが125%改善となる実績も

TAG:

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業の提供する、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」において、Facebook広告の「クロスシグナル機能」に対応したことをお知らせいたします。

Facebook広告の「クロスシグナル機能」は、広告主がアプリのSDKと、Web用タグ(Facebookピクセル)の両方を所持している場合において利用できる機能であり、それぞれを、アプリのシグナル、Webのシグナルと総称しています。アプリとWebの両方のシグナルを活用することで、片方のシグナル利用時よりも高い精度で最適化を図る広告配信が可能となり、一層の広告効果の向上が期待されます。
このたび当社では、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」において「クロスシグナル機能」に対応し、また、アプリとWebの両方のシグナルを用いて広告配信の最適化を行ったところ、片方のシグナル利用時よりも、125%のCPAの効果改善を確認しております。

当社は今後も高い技術力を生かし、新しいマーケティング手法の提供を始めとした様々な取り組みを通して、広告主企業のみなさまの広告効果最大化に尽力してまいります。



■「iXam Drive」は、Facebookの提供するパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」の認定を受けた、インフィード広告に特化した運用プラットフォームです。キャンペーンや広告セットの追加・更新・削除などの管理機能に加え、柔軟なレポート機能やクリエイティブの追加・差し替え機能を備えています。


|会社概要
社名   株式会社サイバーエージェント
所在地  東京都渋谷区道玄坂一丁目12 番1 号
設立   1998 年3 月18 日
資本金  7,203 百万円(2018年9月末)
代表者  代表取締役社長 藤田晋
事業内容 メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業
 
|本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント 広報担当 E-mail: honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST