2020/12/15 Tue

Facebook「コンバージョンAPI」の実装を可能にする専門組織を設立 Cookieに頼らない広告計測の実現に向け、仕様設計から実装までを一気通貫で支援

TAG:

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)はインターネット広告事業において、Facebook「コンバージョンAPI」(※)の実装支援を行う専門組織を設立いたしました。本組織はエンジニアを含む人員で構成されており、Facebook/Instagram広告におけるCookieに頼らない広告計測の実現に向けた仕様設計から実装までを一気通貫して広告主企業に提供いたします。

近年、インターネット広告においては、サードパーティーCookieに対する利用制限が強化されており、広告主企業が正しい広告成果の計測と配信の最適化を維持するためには、Cookie計測に頼らない新たな手段の確立が必要不可欠となっております。

このような背景の元、Facebook/Instagram広告においては「コンバージョンAPI」を活用した広告計測が新たな計測手段として主流になりつつあり、広告主企業からの実装ニーズが高まっております。「コンバージョンAPI」を実装することで、Cookie計測ではデータ欠損してしまう広告成果を捕捉することが可能となり、Cookie規制強化後においても広告効果の向上と維持が見込めることが注目されております。

当社はこれまでも「コンバージョンAPI」の導入に向けたコンサルティングを行ってまいりましたが、この度エンジニアによる実装体制を有する専門組織を設立したことにより、実装に必要な開発リソースの確保が難しいといった課題を抱える広告主企業に対し、広告配信における最適な仕様の設計から実装までを一気通貫して支援することが可能となりました。

当社は今後も、強みであるデジタルマーケティングにおける豊富なノウハウと開発サポート体制を活かし、企業の広告効果の最大化に尽力してまいります。


※Facebook「コンバージョンAPI」は、Facebookピクセルと連携して機能し、Facebook/Instagram広告キャンペーンのパフォーマンスや効果測定の改善に活用可能なFacebookビジネスツールの1つ。サーバー間を直接繋ぎ、顧客が保有する情報を効果測定に活用することが可能。



■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報担当
E-mail : honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST