2022/2/28 Mon

おもしろ企画センター、タレントのNFT活用をサポートする専門組織「芸能人とNFT相談センター」を設立、サポートを開始

TAG:

~芸能事務所向けにNFT活用のあらゆる相談を受付~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751 )は、芸能人・有名人のSNSプラットフォーム上での活躍を支援する専門組織「おもしろ企画センター」において、芸能人のNFT活用をサポートする専門組織「芸能人とNFT相談センター」を設立し、芸能事務所のみなさまからのNFT活用におけるあらゆるご相談受付を開始したことをお知らせします。

「おもしろ企画センター」は、当社の強みである広告運用力および企画力・制作力を活かし、タレント・インフルンサー・芸人・アーティスト等のSNSプラットフォーム上での活躍を支援する専門組織です。
YouTubeチャンネル開設、企画・運用・制作・広告販売のサポートをはじめ、オリジナル商品の企画開発および制作・販売といったD2C事業の支援、またタレントや映画配給会社などと共同で映画・アニメなどの動画コンテンツを開発するなど、幅広い分野でタレント、芸能事務所におけるオンライン上での新たな活躍の場と収益化の支援を行っています。

近年、暗号資産(仮想通貨)を用いて売買が行われるNFT(Non-Fungible Token / 非代替性トークン)が注目を集めており、アートやスポーツ、エンターテインメント業界をはじめ様々な分野での参入が相次いでおります。
150を超えるYouTubeチャンネルの支援のほか、数十におよぶD2C支援の実績を有する「おもしろ企画センター」にも、芸能事務所よりNFT活用の相談が急増しており、このような背景の元、専門組織「芸能人とNFT相談センター」を設立し、NFT活用のあらゆるご相談受付を開始いたしました。

NFTの発行から作品制作への技術提供、NFTを活用したロイヤリティプログラムの構築のほか、コラボレーション企画の立案など、芸能人のNFTに関する企画・制作・販売まで、一気通貫したソリューションを提供いたします。また、当社の強みである技術力と運用改善力を活かすとともに、AIを活用したデータ分析・活用支援も行うことで、NFTを活用した芸能人の次世代ファンマーケティングの構築と収益拡大に貢献いたします。

芸能事務所のみなさまに向けた勉強会やセミナーも随時開催し、2023年までに100名の芸能人のNFT販売を目指します。

今後、「芸能人とNFT相談センター」ではメタバース空間でのNFT活用など領域を拡大し、NFTと関連性の高い分野への参入からグロースまで支援を行うことで、引き続きタレントおよび芸能事務所のみなさまにおける新たな収益創出および価値創造に尽力してまいります。



本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報
E-mail:honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST