2019/8/5 Mon

Instagramに最適な動画広告を半日で作りあげる独自のワークショッププログラム「CA Creative Gym IG Studio」の提供を開始

TAG:

~フェイスブック ジャパンとサイバーエージェントの知見・ノウハウを活かし、スマートフォンファーストな広告クリエイティブを制作~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、Instagramに最適な動画広告を半日で作りあげる独自のワークショッププログラム「CA Creative Gym IG Studio(シーエー クリエイティブ ジム アイジー スタジオ)」の提供を開始したことをお知らせいたします。

モバイル動画広告が主流になりつつある昨今、縦型動画を導入する媒体プラットフォームが増えています。一方で、縦型動画におけるクリエイティブの最適解はまだ少なく、ベストプラクティスの確立が求められています。フェイスブック ジャパンでは、その取り組みの一環として、Instagramに最適な動画広告を半日で作り上げるプログラム「Instagram Ad Sprint(インスタグラム・アド・スプリント)」を2018年2月から実施しています。

このたび提供を開始するワークショッププログラム「CA Creative Gym IG Studio」は、この「Instagram Ad Sprint」をサイバーエージェント独自に応用したソリューションです。
本プログラムでは、フェイスブック ジャパン、広告主企業、当社のクリエイティブチームが一堂に会して、サイバーエージェントおよびフェイスブックジャパンの持つ知見やノウハウを活かし、Instagramに適したスマートフォンファーストな広告クリエイティブを半日で制作いたします。
なお、当社のクリエイティブチームは、フェイスブック ジャパンで、広告クリエイティブをサポートする専任チームである「Creative Shop」の一員であった、エグゼクティブクリエイティブディレクターの田中 徹をはじめとする、プランナー、デザイナーからなるメンバー構成となります。

加えて、サイバーエージェント次世代生活研究所(※)に在籍する20名以上の高校生・大学生の研究メンバーが参加することで、ジェネレーションZ(脱ゆとり世代)をはじめとする若年層のインサイトおよび最新のトレンドを捉えたクリエイティブを制作することが可能となります。

当社は今後も高いクリエイティブ力を生かし、新しいマーケティング手法の提供を始めとした様々な取り組みを通して、広告主企業のみなさまのプロモーション支援に尽力してまいります。


※サイバーエージェント次世代生活研究所は、2018年12月に設立し、3つの研究テーマにて活動を行っています。
<3つの研究テーマ>
① 若者研究(ジェネレーションZ(脱ゆとり世代)を研究中)
② 次世代生活研究(キャッシュレス社会と次世代店舗を研究中)
③ ニューメディア研究



|会社概要
社名 株式会社サイバーエージェント
所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers 
設立 1998 年3 月18 日
資本金 7,203 百万円(2019年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 藤田 晋
事業内容 メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業

|本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報担当
E-mail :honbu_pub@cyberagent.co.jp 
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST