2024/2/26 Mon

サイバーエージェント、Amazon Ads運用最適化ツール「PARADE」を開発 ほぼリアルタイムの情報を基にしたレポーティングやシステム運用を実現、更なる売上創出へ

TAG:

~テスト配信では、ROAS(広告費用対効果)最大約150%向上した実績も~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証プライム市場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、Amazon Adsにおける運用最適化ツール「PARADE(パレード)」を開発いたしました。

Amazon Adsの運用において広告効果を高めるためには、検索ワード、商品に対する予算設定、入札や追加・停止のコントロールを運用者が広告結果を分析して判断・実行する必要があります。当社では、Amazon Adsが提供する「Amazon Marketing Stream」を今夏に導入しており、1時間ごとにキャンペーンの指標や変化をAmazon Ads APIを通じて取得することで、実績データを元に分析、効果改善に活かし広告予算の効率化を図ってまいりました。

そしてこのたび、広告主の更なる売上創出に繋げるため、Amazon Adsにおける運用最適化ツール「PARADE(パレード)」の開発に至りました。
独自開発ツール「PARADE(パレード)」では、予算管理や入札のみならず、「Amazon Marketing Stream」の活用により1時間ごとに取得するAmazon Adsキャンペーンの指標やキャンペーンの変化といった情報を、手動ではなくシステムによって、ほぼリアルタイムにレポーティングすることが可能となりました。さらに過去の広告配信のインサイトと掛け合わせることで広告運用の効率化を図ります。

本ツールを導入したテスト配信では、ROAS(広告費用対効果)が最大で約150%向上した実績も保有し(※自社テストによる実績)、「PARADE(パレード)」は当社お取引企業のみなさまは追加料金なしでご活用いただけます。

なお今後は、AmazonDSP運用機能やAMC(Amazon Marketing Cloud)との接続も予定しております。当社は今後も、有する高い技術力、分析力を活用しながら、広告主企業のみなさまのさらなる売上向上に尽力してまいります。


■会社概要
社名        :株式会社サイバーエージェント
所在地    :東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
設立        :1998 年 3 月 18 日
資本金    :7,203 百万円(2023年 9月末現在)
代表者    :代表取締役 藤田晋
事業内容:メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報
mail :honbu_pub@cyberagent.co.jp

■インターネット広告に関するご相談はこちら
インターネット広告・デジタルマーケティング全般、DX・リテール領域等
https://www.cyberagent.co.jp/form/id=4
関連記事

TAG LIST