2020/12/16 Wed

安達祐実さんと共同でアパレルブランド「虜(Torico)」をリリース ブランドコンセプトは、こだわりの『サイズ』・『シルエット』を着る人それぞれが「自分らしく楽しむ」

TAG:

「おもしろ企画センター」にてタレント・インフルエンサーのSNS・D2C事業プロデュースを支援

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は芸能人・有名人のSNSプラットフォーム上での活躍を支援する「おもしろ企画センター」において、株式会社サンミュージックプロダクション(本社:東京都新宿区、代表:相澤正久)に所属する俳優の安達祐実さんと共に、ご本人プロデュースのアパレルブランド「虜(Torico)」を共同開発し、12月15日(火)18時より専用ECサイトにて販売を開始したことをお知らせいたします。
 
近年、自身でブランドや商品をプロデュースし、SNSを活用してその宣伝・販売を行うタレント・インフルエンサーは増加しており、当社ではこのような背景の元、タレント・インフルエンサーと共にブランドや商品の開発・製造から販売までトータルでプロデュースするなど、SNS活用・D2C事業の支援を行っております。
 
2歳からキャリアをスタートとした安達祐実さんは、俳優として、妻として、母として、常に変化と向き合うことを重ね、長いキャリアを通して多方面に活躍を重ね様々な層から支持を得てきました。
 
そんな安達祐実さんがいま現代社会を生きる女性へ伝えたいことは、「自分らしく楽しむ」ということ。背景には安達祐実さんご自身の経験として、ファッションにおいて、オーバーサイズ服やときにはメンズ服を購入し、サイズを詰めたり、スリットを入れて洋服を変形させるなど、アソビを加えながら自分らしく着ることを長年楽しんできた時間があり、それがいつしか大事なライフワークとなり「なんか好き」という感覚を大切にしてきたことで、「そのままの私でいいんだ」と自分らしく在れる気付きをくれたのが「服」と関わる時間でした。
 
このような安達祐実さんの想いと共に、このたび共同で開発したアパレルブランド「虜(Torico) 」は、『生地』・『デザイン』のこだわりはもちろん、安達祐実さんご本人が特にこだわった『サイズ』と『シルエット』をブランド・アイデンティティとしています。
誰の目も気にせず、なにかに虜になるひとときを大事に過ごすファッションアイテムとして、体の大きい・小さいにとらわれず、着る人それぞれによって『サイズ』と『シルエット』が変わり、存在感の強弱を自分自身で遊べるようなファッションの魅力を、本ブランド「虜(Torico)」を通じてみなさまに届けていくことを目指しております。
 
初回販売では、ロングTシャツ、シャツ、スウェット、スカート、スカーフ等の商品を揃えており、12月15日(火)18時より専用ECサイトにて販売を開始いたしました。
 
また、従来のアパレルブランドにない挑戦として、商品の新作発表をショーやカタログで行うのではなく、Vlog(ブイログ:video blog)形式で安達祐実さんの近しい人たちで撮影を行い、「虜アイテムと安達祐実」がある風景を表現・発表していく場として、「虜(Torico) 」の公式YouTubeチャンネル「虜 torico」を開設いたしました。
 
本チャンネルは、安達祐実さんご本人による「いまの自分を表現するものの1つ」として、虜プロジェクトの発信を行ってまいります。
 
当社は今後も、タレント・インフルエンサーによる企画商品・販売をサポートし、マーケティング活動の支援に尽力するとともに、成長が期待されるD2C関連市場においてさらなるサービス向上に努めてまいります。

安達祐実プロデュース「虜(Torico)」について

・ECサイト「虜」 https://toricowear.theshop.jp
・YouTubeチャンネル「虜ブランドダイアリーログ」 https://tinyurl.com/y2duxjox
・インスタグラム「虜」 https://www.instagram.com/torico_wear/


●販売概要
・販売開始:2020年12月15日(火) 18時から
・購入方法:Webサイトより https://toricowear.theshop.jp
 ※初回販売時は売り切れ次第、生産終了となります。
 ※初回販売時の購入者全員に1枚虜オリジナルステッカーをプレゼント予定。



●各商品について
【1】虜刺繍 サイドスリットスウェット (CHARCOL/WHITE/BLUE GRAY)
価格 :10,450円(税込み)
ボクシーなシルエットで小柄な方でもバランスよく着こなしやすい、サイドスリットの入ったスウェット。
シックな糸色の刺繍でスウェットに虜ならではの表情を演出。
 
【2】虜叔叔プリント モックネックカットソー (WHITE)
価格 :7,920円(税込み)
叔叔=おじさん。「虜」の語源である男性が虎を捉えて愛でている様子のグラフィックをプリント。
ルーズなアームで女性を美しく魅せるシルエット。

【3】虜刺繍 サイドスリットカットソー (BLACK/WHITE/LIGHT BLUE)
価格 :7,920円(税込み)
女性の身体を美しく魅せるビックシルエットのカットソー。深めのサイドスリットには前後差を持たせて、タックインすることも、出して着ることも可能。バックプリントには安達祐実自らが撮影した写真も。

【4】虜ニュアンス柄 ボリュームスリーブブラウス
価格 :18,480円(税込み)
とろみ感のある水墨画のようなプリント生地を使用。
ボリュームのあるスリーブが肩まわりを美しく演出し、上品な着こなしに。

【5】虜ボリュームスリーブ ブラウス BLACK
価格 :18,480円(税込み)
ボリュームのあるスリーブと肩の切り返しが特徴のブラックカラーのブラウス。
どんな着こなしでも身体が美しく見えるデザイン。

【6】虜ニュアンス柄 ミディスカート
価格 :19,800円(税込み)
とろみ感のある水墨画のようなプリント生地を使用。
履くだけでスタイリングに華やかさを加えてくれるミディ丈のスカート。

【7】虜ロゴプリント スカーフ
価格 :5,500円(税込み)
大きな「虜 Torico」ロゴが入っており、巻き方によって表情が変わるデザインに。

安達祐実さんについて

●プロフィール
1981年9月14日生まれ。東京都出身。
2歳からキッズモデルとして活動を始め、94年の日本テレビ系ドラマ「家なき子」で本格的にブレイク。
同作品の台詞は、新語・流行語大賞にも選ばれるなど社会現象となった。以降にも幅広い役をこなす実力派女優として数々のドラマ、映画に出演にし、今年放送されたテレビ東京系ドラマ「捨ててよ、安達さん。」では約10年ぶりとなる連続ドラマ主演を務めた。

・Instagram (@_yumi_adachi) https://www.instagram.com/_yumi_adachi/
・Twitter (@_yumi_adachi) https://twitter.com/_yumi_adachi

●ご本人コメント
30代になってから、ファッションは自分を表現するもののひとつだと気づきました。
その手段としての大切さ、自分にとっての重要性が高まり、大好きな洋服を作ることができたら良いなと思っていました。
「虜-Torico-」を通じて、みなさんにもファッションを楽しんで欲しい。
自分の内面にあったものを身にまとう楽しさや、
人に自分を理解してもらうことの喜びを感じながら生きていられたら。
そんなうれしい気持ちを、みなさんにも感じてもらえたらと思います。

●各種SNSアカウント
・YouTubeチャンネル「虜ブランドダイアリーログ」 https://tinyurl.com/y2duxjox
・インスタグラム「虜」アカウント https://www.instagram.com/torico_wear/




■サイバーエージェント「おもしろ企画センター」とは
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24985
サイバーエージェントの強みである広告運用力および企画力を活かし、タレント・インフルンサー・芸人・アーティスト等のSNSプラットフォーム上での活躍を支援する専門組織です。
タレントのYouTubeチャンネルの開設から企画・運用・制作・広告販売のサポートのほか、タレントのオリジナル商品の企画開発および制作・販売といったD2C事業の支援、タレント・インフルエンサーなどの映画・アニメなどエンターテインメント領域における動画コンテンツ開発の推進・支援など幅広く行っています。

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部   広報担当
mail : honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST