2014/9/12 Fri

ベトナムに運用強化のため子会社設立

サイバーエージェント、 SEM及びアドテクノロジーの運用強化を目的として ベトナムに連結子会社CA ADVANCE Vietnam Co., Ltd. を設立

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業におけるSEM(※1)及びアドテクロノジー分野の市場拡大を背景に、さらなる事業強化を目的として、ベトナムに連結子会社CA ADVANCE Vietnam Co., Ltd. を設立いたします。

ビッグデータの活用で現在注目を集めているアドテクノロジー広告や、近年のインターネットマーケティングには欠かせないSEMでは、広告効果を最大化するために、継続的な効果検証による改善が強みとなります。そうした効果検証が必要な運用型広告の市場は、昨今のスマートフォン広告の需要に後押しされ、2012年から2013年にかけて122%で成長するなか(※2)、当社インターネット広告事業における運用型広告の売上高は、2014年上半期において前年同期比145%成長(※3)と急拡大を続けております。

当社は、広告運用強化を目的として2008年に運用業務を行う連結子会社シーエー・アドバンス(※4)を沖縄に設立、2013年には仙台支社を開設し、従業員数は計600名を超える規模に拡大しております。このたび、さらなる事業強化とSEM及びアドテクノロジー広告の運用体制の強化を図るため、東南アジアの中でも日本語教育が進んでおり、インターネット環境も整っているベトナムにて、CA ADVANCE Vietnam Co., Ltdを設立いたします。現地において2014年9月中旬より採用活動を開始し、2015年3月末までに100名の人員採用を実施いたします。
サイバーエージェントグループでは、今後も運用型広告を始めとするインターネットマーケティングの成長性を重視し、引き続き積極的な事業拡大を図ってまいります。


※1 SEMとは、Search Engine Marketingの略称で、検索連動型広告等によるマーケティング手法を指します。
※2 出典元:電通総研「2013 年(平成 25 年)日本の広告費」
※3 当社における運用型広告売上高の2013年1-6月と2014年同期間を比較して算出。運用型広告は、SEM、アドテクノロジー広告、アフィリエイト広告、リワード広告などを指します。
※4 旧社名サイバーエージェント・アドマネジメント、2011年11月より現社名に変更いたしました。

CA ADVANCE Vietnam Co., Ltd 概要

所在地:ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市
設立:2014年9月24日(予定)
資本金:60万ドル(株式会社サイバーエージェント100%)
代表者:平川義修
事業内容:SEM・アドテクノロジー関連事業

関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST